【落下に注意】ハイブリッドファンを手作りされる方へ

【落下に注意】ハイブリッドファンを手作りされる方へ

こんにちは!マルツエコです。

皆さんはハイブリッドファンを手作りしようと思ったことがありますか?

最近では、厚紙や段ボール、PPシート、ペットボールなどで自作されている方もいらっしゃるようです。完成画像を見ますととても器用に作られていますし、本物同様の効果が得られるようでとても驚きです!

DIYやハンドメイドが好きな方は作ってみても面白いかと思いますが、自作するうえでの
注意点がございますのでこちらで紹介していけたらと思います。

ハイブリッドファンを自作するうえでの注意点

➀落下の可能性がある
→正規品に関しては 落下する危険はファンが斜めになる状態で止まるようになっているので、通常はエアコン自体が落ちない限り落下の危険はありません。また、PL保険にも加入しておりますのでその点もご安心頂ければと思います。しかし、自作となると落下しないためにはどの部品を使えば良いか、などの知識も必要になってきます。また、「落下はしないのですか?」といったお問合せをよく頂きますので、不安な思いをされているお客様も少なくはありません。

②羽根の長さ、角度を変えることができない
→エアコンの形によっては、羽根の長さや角度を変えることをお勧めしている場合もございます。羽根の角度や長さを自由に変えることができるのが正規品の強みかもしれません。

③見た目
→本物と比較するとどうしても自作のほうが少々安っぽく仕上がってしまいます。お客様の目に触れる場所に設置するのはやめた方が良いかもしれません。

④メーカー保証が付いていない
→正規品で購入した場合はメーカー保証が必ず1年付いてきます。また、独自でもう+1年保証している販売店もございます。保証内容は店舗独自によって異なりますので、購入前に比較してみても良いかもしれませんね。

自作と正規品どちらが良い?

上記の点を踏まえますと、安全性や見た目など考慮される方は正規品をお勧めします。
しかし、正規品は1台当たり24,480円(税込)と少しお高く購入するのにためらう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は、社内の人しかいない場合もしくはハイブリッドファンの下に人がいない、ということでしたら自作のもので、社外の方に目が付く場所は正規品のハイブリッドファンを取り付けるといったメリハリを付けると良いかもしれません。

マルツエコでは2台以上のご購入からお値引きを行っています!

先ほどお伝えしました通り、ハイブリッドファンの販売価格は1台当たり24,480円(税込)と少々お高いのですが、当店のみ2台以上のご購入からお値引きを行っておりますのでお得にお買い物ができます。また、ハイブリットファンは、電化製品と違い壊れやすい商品ではないので、5~10年使っても問題なく、そこから得られるメリットと照らし合わせれば、コスパが高い商品だと思いますので、長い目で見て頂ければ決して高い商品とは言いがたいのではないのでしょうか。

マルツエコは、株式会社潮の正規販売代理店として2007年よりハイブリッドファンを販売しており、今年で15年目になります。
また、約4,800社以上の企業様へ納入した実績と豊富な経験がございます。

ハイブリッドファンの疑問点やお取り付けの上で困ったことなどございましたら、お気軽にお問合せください。専門の知識を持ったスタッフが対応いたしますよ!

お問い合わせ先

株式会社マルツ電波 マルツエコ ネット販売店
TEL:076-220-6692

ハイブリッドファンに関しましてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
早急にメールにてご回答いたします。

お問い合わせボタン

また、「使っているエアコンに合うかどうか分からない」 「実際に設置できるかどうか不安」というお客様の声にお応えして、ハイブリッドファンの2週間の無料お試し機サービスを実施しております。

お試し機は新品のハイブリッドファンをお送りしますので、気に入って頂いた場合はそのまま購入する事も可能です。まずはエアコンの直撃風の拡散と温度ムラの解消を体感してください。
お試し機サービスのお申込みは下記のバナーをクリックしてください。

お試し機_Button

お試し機_Button