楽天市場 マルツエコ お買い物マラソン開催中!
4/10(日)01:59迄
【ブログ限定!】1,000円OFFクーポン配布中!

天カセとは?天井カセット型エアコンについてまとめてみた

天カセとは?天井カセット型エアコンについてまとめてみた

こんにちは!マルツエコです。

本日は「天カセエアコン」について紹介していきたいと思います。
そもそも、天カセエアコン天カセ)とは何でしょうか?

天カセとは、「天井カセット型エアコン」の略称のことです!
室内機を天井に埋め込むタイプの業務用エアコンのことで、天井と一体化して見えるためスッキリして見える特徴があります。

一般的にエアコンというと…

一般的に、下記のように「壁に取り付ける」タイプを想像するかと思われます。

一般的な家庭用エアコンこちらは「壁掛け(家庭用)エアコン」と呼ばれています。
大体の家庭には付いているので、皆さん馴染みがあるのではないでしょうか?

しかし、お店や美容室とかに行くと、下の写真のように四角いエアコンをよく見かけることが多いですよね。これを業務用エアコン」と言います。

天カセエアコンとは、室内機を天井に埋め込むタイプの業務用エアコンのこと業務用は家庭用と比較すると、馬力が強く、理論上では1馬力のエアコンで3.3坪(6.6畳)ほど対応できると言われています。

ちなみに現在、業務用エアコンで1番人気の機種「ダイキン製 EcoZEAS 天井埋込カセット形 SZRC112BJ」に関しては、仕様を確認しますと1台あたり4.0馬力相当あるとのことです。
このことより、理論上では業務用エアコン1台で13.2坪(26.4畳)ほど対応できると考えることができます。

※あくまでも理論上の計算です。天井の高さや窓の大きさ、建物の種類などによって大きく異なる場合もありますのでご注意ください。必要なエアコン台数は必ず設備業者と打ち合わせの上、ご決定ください。

それでは、本題の「天カセ」について説明していきたいと思います!

天カセとは?天カセの種類について

天カセとは?最初に天カセの種類について説明していきたいと思います。

天カセには下記のタイプがあります。

1. 天井カセット形4方向吹き出しタイプ(天カセ4方向)
2. 天井カセット形2方向吹き出しタイプ(天カセ2方向)
3. 天井カセット形1方向吹き出しタイプ(天カセ1方向)

下記では、それぞれ特徴を説明していきたいと思います。

天カセとは?天井カセット形4方向吹き出しタイプ(天カセ4方向)のこと

業務用エアコンの代表格で、導入数No.1のタイプです。
施設や美容室、オフィスでよく見られる方も多いのではないでしょうか?

天井カセット形4方向吹き出しタイプ風が4方向から出るため、室内を満遍なく風を行き渡らせることができ、風当たりの不快感を軽減させるので、お客様を迎える施設の場合は天カセ4方向型がおすすめとなります。

メーカーによって付加機能が異なり、一番人気のダイキン製では360℃から風を送り出すタイプの「ラウンドフロー」、三菱電機製では人感センサーなど便利な機能が付いています。
その他にも除菌や自動フィルター掃除機能など含まれています。

デメリットとしては、エアコン本体と天井に埋め込み工事費が高いことです。
天井カセット形は、設置時にエアコンの本体を天井に埋め込む必要があります。そのため、本体を設置する前には天井に穴を開けてスペースを作る作業が必要です。

本体の設置のみで済むタイプのエアコンと比べると、天井カセット形は手間がかかるため、工事費が高くなると言われています。

 天カセ4方向を使っていてエアコンの風に不快感はないですか?

ダイキンエアコンを製造している会社様からは、ダイキン製はエアコンの風を360℃吹き出せますが、個人の好みの気流を作り出すことは難しいとの見解を述べています。

 つまり、現代の技術ではエアコンの能力だけで風を万遍なく拡散することはできないということです。エアコンの直撃風が苦手な方は一度「ハイブリッドファン」をお試しいただくことをお勧めします。

「ハイブリッドファンって何?」と思われた方はこちらの記事をご覧ください。

夏場は必須?!ハイブリッドファンの効果

天カセとは?天井カセット形2方向吹き出しタイプ(天カセ2方向)のこと

略して「天カセ2方向」ともいいます。

天井カセット形4方向吹き出しタイプこちらのタイプも上記の4方向と同じく、天井に埋め込むタイプです。

メリットとしては、4方向タイプよりも価格が抑えられることと、細長いI字型の事務所や店舗などの他にも、廊下などの幅が狭い空間にも設置ができるところです。
形状が細長いため、見た目がすっきりしておりデザイン性を重視する店舗にはおすすめとなります。

デメリットとしては、エアコンの風が2方向からしか出ないため、4方向タイプと比較すると風が若干偏りやすいことです。

 天カセ2方向を使っていてエアコンの風に不快感はないですか?

見た目がすっきりしていてデザイン性の高い2方向型エアコン。エアコンの風が2方向からしか出ないため、4方向エアコンと比較すると風が拡散されにくくなります。

エアコンの直撃風が苦手な方、エアコンが暑すぎる・寒すぎるという方は一度「ハイブリッドファン」をお試しいただくことをお勧めします。

「ハイブリッドファンって何?」と思われた方はこちらの記事をご覧ください。

夏場は必須?!ハイブリッドファンの効果

天カセとは?天井カセット形1方向吹き出しタイプ(天カセ1方向)のこと

こちらのタイプも上記同様、天井に埋め込むタイプです。
こちらのメリットとしては、埋め込み型の中で最も価格が抑えられることです。

天井カセット形4方向吹き出しタイプ
1方向吹き出しのため、室内に満遍なく風が当たるように、天井の隅に設置することをオススメします。

デメリットとしては、やはり1方向のためエアコンの真下や両サイドに風がいきにくいことでしょう。風が偏りやすいため、施設で導入されている業務用エアコンは4方向タイプか2方向タイプが多いです。

 天カセ1方向を使っていてエアコンの風に不快感はないですか?

吹き出し口が1方向のため、エアコンの真下や壁の両サイドにはエアコンの風は行きにくくなります。

エアコンの直撃風が苦手な方、エアコンが暑すぎる・寒すぎるという方は一度「ハイブリッドファン」をお試しいただくことをお勧めします。

「ハイブリッドファンって何?」と思われた方はこちらの記事をご覧ください。

夏場は必須?!ハイブリッドファンの効果

天カセとは?「天カセ」ってなんで言うの?

天井カセット用エアコン、略して「天カセ」。なぜそのように呼ばれているのでしょうか?
天カセとは?天カセと呼ばれる理由天カセの天は「天井」のこと。カセットとはフランス語で「小さなケース(箱・容器)」の意味があるようです。現在では、サイズなどが統一され交換可能なケースを指し、内容物を含めてカセットと呼ぶことも多いようですよ!

ちなみに、建築・住宅用語では、天カセ(天井カセット型エアコン)とは「フィルター、吸い込み口、吹き出し口などが一体となり天井に埋め込まれた空調機」と説明されています。

Screenshot

建築・住宅用語集

よく聞かれる「天カセ」とは?こちらから確認することができます。

このことをまとめると、

・天井に取り付けるカセットのことを「天井カセット用エアコン」と言う。
・フィルター、吸い込み口、吹き出し口などが一体化されており、そのことをカセットと言う。

と解釈しました。「天カセ」と略されている理由は、呼びやすさや親しみやすさからも来ているのではないのでしょうか?分かる方がいらっしゃいましたら教えてください💦

「天カセ」と「天吊り」のちがいについて

こちらのタイプはその名の通り、天井に埋め込むのではなく、吊り下げて設置するタイプのエアコンのことです。

天カセと天吊りのちがい
1方向の吹出口になりますが、天井カセット型よりも吹き出し口が広いため遠くまで風を届けることができます。また、天井に穴を開ける必要がないため工事代も天カセと比較すると安く済みます。

デメリットとしては、空調機器が室内に露出しており目立ってしまうところと部屋の場所によって温度差が生まれるところです。また、空調機器や配管が外に出ているため、圧迫感を出してしまったり室内のインテリアに馴染まなかったりする場合があります。このような特徴から、天井吊形の業務用エアコンは、柱や仕切りの多い室内には向いていないと言われています。

ちなみに、天吊形には「天吊自由形」と「天吊耐油形」の2種類があります。

「天吊自由形」とは、「天カセ4方向を外に出したタイプ」のことです。
「天吊耐油形」とは、「飲食店の厨房向けに作られた天吊りエアコン」のことで、油煙に強く錆びにくいことを特徴としています。

「天カセ」と「床置き形」のちがいについて

床置き形とは、床に設置するタイプのエアコンです。

天カセと床置き形のちがい現在では、各メーカーが機器をスリムに設計しており、工場や倉庫で使用されていることが多いです。今まで説明してきたエアコンよりも一番工事費がかからなく、メンテナンスのしやすさ、暖房効果も高いことから、コストパフォーマンスが高いと言われています。

デメリットとしては、床置きですので設置するためのスペースがいることでしょうか。

その他のエアコン

その他に、「ビルトイン形」、「天井埋込ダクト型」がありますが、こちらの記事では省かせていただきます。

まとめ

それでは本日の記事をまとめていきたいと思います。

まず天カセとは、「天井カセット型エアコン」の略称のことを言います。
室内機を天井に埋め込むタイプの業務用エアコンのことで、天井と一体化して見えるためスッキリして見える特徴があります。

天カセには、4方向、2方向、1方向吹き出しタイプとありますので、それぞれのメリット・デメリットを確認してから、どのエアコンを取り付けるか決めましょう!

こちらの記事を読まれている方はこちらの記事も読まれています

夏場は必須?!ハイブリッドファンの効果
ハイブリッドファンのデメリットを徹底解説!

お問い合わせ先

株式会社マルツ電波 マルツエコ ネット販売店
TEL:076-220-6692

本ページの内容に関しましてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
早急にメールにてご回答いたします。

お問い合わせボタン