楽天市場 マルツエコ お買い物マラソン開催中!
4/10(日)01:59迄
【ブログ限定!】1,000円OFFクーポン配布中!

ハイブリッドファンの取り付けは簡単です♪見るだけで分かる取り付け動画もありますよ。

ハイブリッドファンの取り付けは簡単です♪見るだけで分かる取り付け動画もありますよ。

こんにちは!マルツエコです。

お客様からの電話問い合わせで「取り付けは簡単なんですか?」という質問をよく頂きます。

「簡単ですよ!」と電話でお答えしましても、普段このような作業をやられていない方は不安に思われるかもしれません。そこで今回のブログでは、少しでもハイブリッドファンの取り付けは簡単だなぁ~と思って頂ける内容になるよう頑張って説明させて頂きたいと思います!

 準備するもの

まず準備するものは、ドライバーとニッパーだけでいいです。ドライバーはネジを4本×2箇所を固定します。ニッパーは結束バンドを切断する時に使用します。基本的に準備するものはこれでだけ大丈夫です。
あと場所によっては脚立が必要になる場合がありますので、必要に応じてご準備ください。オフィス等ではデスクの真上にエアコンがある場合がありますので、その場合は靴を脱いで出来るだけキレイな靴下(汗)でデスクの上に上がって作業してください。

脚立に乗る場合は高所作業になりますので、出来るだけ2人以上で作業を行う事をオススメします。
1人は脚立に登って1人は脚立を支えてあげるといいですね。

 取り付け時のポイントを紹介

ハイブリッドファンの取り付けは難しい作業ではありませんが、それは私が取り付けする時のコツといいますかポイントを知っているからかもしれません。そこで取り付け実績15年目を迎えましたマルツエコがそのポイントをお教えしようと思います。

結束バンドで仮止めしましょう

まず最初のポイントとしては取り付け板を設置する際に、結束バンドで仮止めしてください。しっかり固定するのではなく、ある程度取り付け板が動くぐらいで大丈夫です。

ネジを差し込む時はグリルパネルを立てながら

次のポイントは取り付け板と台座プレートを挟んでネジで固定する所ですが、ここが一番難しいところかもしれません。しかしながらネジを差し込む時はグリルパネルを立てて横から覗き込むような感じで差し込むと実際にネジがどこに入っているのかが分かり差し込みやすいです。是非やってみてください。

スポークは奥まで差し込みましょう

またこれはポイントというよりも注意に近いかもしれませんが、スポークは目印となる穴からスポークの先端が見えるまで、しっかりと奥まで差し込んでください。そうしないと羽根の落下に繋がったり、センターメンバー用のキャップがうまく固定されない原因となります。

 取り付け動画をご用意しました。

写真と文字だけだと分かりづらい!というお客様の為に、ハイブリッドファンの取り付け動画をご用意しました。とても分かりやすい動画だと思いますので!これを見ていただければ完璧です!(と思いたい(笑))

お問い合わせ先

株式会社マルツ電波 マルツエコ ネット販売店
TEL:076-220-6692

本ページの内容に関しましてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
早急にメールにてご回答いたします。

お問い合わせボタン