ハイブリッドファンの回転が止まった?!羽根の角度の調整を!

ハイブリッドファンの回転が止まった?!羽根の角度の調整を!

こんにちは!マルツエコです。

皆さんはハイブリッドファンをお使いの上で、羽根の角度を変えられたことはありますか。

「急にハイブリッドファンが回転しなくなった、回転速度が遅い」なんてことが起きたら、商品の不具合ではなく、羽根の角度を調節することで解決できるかもしれません。

ハイブリッドファンの回転が止まってしまった時

さっきまでハイブリッドファンが回っていたのに、急に回らなくなった…なんてことがありませんか。回らなくなった理由は2通り考えられます。

理由1:エアコン周辺に熱だまりが出来ているため

暖房時にハイブリッドファンの羽根の回転速度が速いと、エアコンの吸い込み口付近とハイブリッドファンの間に熱だまりができやすくなります。
そうすると、エアコン内部にある温度感知器が、もうこれ以上風を出さなくても部屋が温まった(もしくは冷えた)と思ってしまい自動で風を出さなくなります。
特に暖房の場合は、空気が上に行く性質を持っているため、このような現象になりやすいです。

ですので、暖房をご使用の際に、急にハイブリッドファンが回転しなくなったら、羽根の角度を調節してみてください。
羽根に角度が付いているほうが回転速度は遅くなり、熱だまりができにくくなります。
角度はおおよそ30°ぐらいがベストです。

理由2:羽根の角度がバラバラになっている

羽根の角度が1つでもバラバラになっていると、時計回りに回る力と半時計回りに回る力が相互しあい、ハイブリッドファンが回転しなくなる可能性があります。
羽根の傾きの方向が一定になっているか確認をしてみましょう。
羽根の角度はカタカナの「ノ」の字の方向で合わせてください。

理由3:不具合品の可能性

上記2点を試しても症状が改善されない場合は、商品の不具合の可能性があります。
ハイブリッドファンを購入した店舗に一度問合せしてみてください。

羽根の角度の変更の仕方

変更するには、プラスドライバーを用いて羽根のビスを緩める必要があります。
詳細は取扱説明書の11ページに掲載されていますのでご確認ください。

<ハイブリッドファンFJRの取扱説明書>
http://www.marutsu-eco.jp/pdf/fbf_fjr_201405.pdf 

お気軽にお問合せください

マルツエコは、正規販売代理店として2007年よりハイブリッドファンを販売しており、今年で15年目になります。
また、約4,800社以上の企業様へ納入した実績と豊富な経験がございます。


ハイブリッドファンの疑問点やお取り付けの上で困ったことなどございましたら、お気軽にお問合せください。専門の知識を持ったスタッフが対応させて頂きます。

お問い合わせ先

株式会社マルツ電波 マルツエコ ネット販売店
TEL:076-220-6692

ハイブリッドファンに関しましてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
早急にメールにてご回答いたします。

お問い合わせボタン

また、「使っているエアコンに合うかどうか分からない」 「実際に設置できるかどうか不安」というお客様の声にお応えして、ハイブリッドファンの2週間の無料お試し機サービスを実施しております。

お試し機は新品のハイブリッドファンをお送りしますので、気に入って頂いた場合はそのまま購入する事も可能です。まずはエアコンの直撃風の拡散と温度ムラの解消を体感してください。
お試し機サービスのお申込みは下記のバナーをクリックしてください。

お試し機_Button

お試し機_Button