楽天市場 マルツエコ お買い物マラソン開催中!
5/16(木)01:59迄
【ブログ限定!】1,000円OFFクーポン配布中!

飲食店の店内が寒い!クレームが来た時に対応すること

飲食店の店内が寒い!クレームが来た時に対応すること

こんにちは!マルツエコです。

9月に入り真夏が過ぎたとは言え、まだまだ冷房が必要な季節。
お店に入ったお客様から「クーラーが直接当たって寒い」と言われたことはありませんか?

エアコンの風が直接当たることを軽く考えられる方もいらっしゃると思いますが、実は飲食店では下記の検証が得られているのです。

エアコンの風が原因でお店を変えたことがある確率 12.4%

このエアコンの風を原因とした影響は経営的な問題点へと繋がっており、調査の結果ではエアコンの風が不快で「使うお店を変えたことがある」は12.4%と回答がありました。

一見少ない数値に見えますが、10人に1人の割り合いでお店を変えた事があると考えますと、経営者の立場からすると衝撃的な数値でないでしょうか。

%
エアコンの風が原因でお店を変えたことがある

こちらの記事では、夏場の飲食店店内をお客様に快適に過ごしてもらうための方法について書いていきたいと思います。

飲食店の温度管理は顧客満足度につながる

「食事が美味しくて接客対応も良かった。でも店内がとても寒かった…。」
一部のお客様の感想例を書いてみましたが、これではお客様に満足された店舗になっているのでしょうか。体調を崩しやすいお客様ですと、最悪の場合、次回は足を運んでもらえないかもしれません。

飲食店の顧客満足度とはQSC(クオリティ・サービス・クリンネス)の掛け算ですので、何か1つでも不満につながればお客様から満足度は得られないことになります。

顧客満足度はQSCが高ければ高いほど得られますから、温度管理(クリンネス)は重要な項目に入るということが分かります。

フロアの温度は一定ではない

飲食店の店内は温度が一定ではありません。

・エアコンの冷気が直接当たる席
・エアコンの冷気が当たらない席
・窓際の陽が当たる席

上記の席以外にも、様々な席が存在しますので、全ての席に座ってみてどのように感じるかお客様の気持ちに立つことが大事です。

さらに温度計を設置して温度管理をすることをお勧めします。
何時間おきに温度を確認することで室内の寒すぎるを防げることができます。

ちなみに夏場の適温は27℃~28℃、冬場の適温は24℃~25℃と言われていますが、飲食店で働く方にとっては夏場の27℃というのは暑い温度ではないでしょうか。

また、外から店内に入ってきたお客様が「涼しくて気持ち良い」と感じてくれる温度として27℃では少々暑く、おおよそ25℃ぐらいと言われています。

しかし、25℃に設定すると店内で食べている女性客や長時間滞在しているお客様は寒く感じるので、それぞれに配慮が必要になります。

それではどのような配慮が必要になるのでしょうか。無料で実践できるものもございますので一度お試しいただくことをお勧めします。

お客様の案内する席を配慮する

先程お伝えしました通り、店内の温度は一定ではないので、寒い席もあれば暑い席もあります。
特に女性やご年配の方はエアコンの冷気に弱い方が多いので、エアコンの直撃風が当たる場所は避けて案内したほうが良いかもしれません。

お客様に席の移動をしてもらう

夏場なら店内入口近くや窓際の席、冬場なら奥の席の温度が安定しています。

ブランケットを用意する

夏場でも冬場でも使用ができます。暖房の場合、特に足元は冷えやすいのでカフェや喫茶店には置いておくと良いかと思われます。

温かい飲み物やおしぼりをサービスする

お客様にサービスでお出しするドリンクは、お水の他に温かいお茶も選べるようにすると女性やご年配の方に喜ばれるかもしれません。

反対に、店内が暑いと感じているお客様には、氷多めに入れた水を提供するのも良いかと思われます。

ハイブリッドファンを設置する

ハイブリッドファンは業務用エアコンであればほぼ取り付けが可能です。
ハイブリッドファンにはエアコンの直撃風を拡散させることができます。

またエアコンから出てくる風を羽根8枚で拡散させますので、室内の温度を一定に保つことも可能です。

夏場は必須?!ハイブリッドファンの効果
飲食店でハイブリッドファンを取り付けた感想

サーキュレーターを設置する

サーキュレーターもハイブリッドファンと同じく室内の温度を一定に保つことができます。

ハイブリッドファンとサーキュレーターの違い

まとめ

まずは無料で実践できるものから試してみて、効果が薄い場合はハイブリッドファンやサーキュレーター等を設置したほうが良いかもしれません。

また、ハイブリッドファンに興味を持たれた方は、こちらのサイトから新品のハイブリッドファンを2週間0円でお試しすることもできます。

まずは当店までお気軽にお問合せください。

お問い合わせ先

株式会社マルツ電波 マルツエコ ネット販売店
TEL:076-220-6692

本ページの内容に関しましてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
早急にメールにてご回答いたします。

お問い合わせボタン